1. HOME
  2. ブログ
  3. ジェイアイ傷害火災保険株式会社の海外旅行保険とは?

ジェイアイ傷害火災保険株式会社の海外旅行保険とは?

はじめに

ジェイアイ傷害火災保険株式会社では法人だけでなく学校向けのサービスも行っています。法人向けサービスは学校旅行総合保険・海外旅行保険・日帰り保険・オーガナイザー保険・航空機欠航保障保険などがあります。また旅行特別補償保険・旅行事故対策費用保険・旅行業者賠償責任保険・旅館賠償責任保険などのサービスがあります。

学校旅行総合保険

学校旅行総合保険は学校教育の一環として行われている修学旅行のための保険です。旅行参加者に対しては傷害・疾病・個人賠償責任・救援者費用を負担していきます。学校に対しては学校の負担する緊急対応費用・賠償責任・参加者が死亡した場合の弔慰費用等を補償していきます。海外用と国内用があります。

海外旅行保険

海外旅行保険は出張や駐在員の事故などに対応をしていきます。企業での包括契約は割引きが可能な場合も出てきます。通常の海外旅行保険と比べて割安になるなどのメリットがあります。

日帰り保険

日帰りの社内旅行や町内会の旅行・さらに運動会や子供会などの行事などの参加中に旅行者にケガなどの発生した結果、20名以上の場合は団体契約扱いになって保険の割引適用があります。

オーガナイザー保険

企業の主催する招待旅行や研修旅行などに参加中の旅行者にケガなどの事故が発生した結果、その企業が負担する見舞金や救済者の費用さらにその他の費用などについて補償をしていく保険です。

航空機欠航保障保険

国際線航空機を利用する招待旅行や研修旅行もしくは国内線航空機を利用する修学旅行などの団体旅行を利用予定で、その飛行機の便が濃霧・台風などの天候の異変やストライキなどの理由で欠航や着地点が変更になった場合などに余計にかかってしまった宿泊費用・交通費用・食事費用などを一定の額までサポートしていきます。

旅行特別補償保険

企画旅行に参加する旅行者が傷害その企画旅行に参加中に急激かつ偶然な外来の事故によって体調不良になってしまった場合にはその旅行者またはその法定相続人は死亡補償金・入院見舞金・通院見舞金の補償をしていきます。また旅行業者は保険金を補償していきます。

旅行事故対策費用保険

旅行会社が取り扱った旅行に参加中の旅行者にケガなどになってしまった場合、会社が負担するはずの見舞費用・救済者費用・社員派遣費用などについて補償をしていきます。

旅行業者賠償責任保険

旅行業者が旅行サービス中に職務上要求されるはずの注意義務に違反したことで旅行参加者のケガなどをしてしまった場合には旅行業者は参加者に損害賠償責任を負います。その際の損害賠償費用を補償していきます。

旅館賠償責任保険

旅館・ホテルの営業上発生する建物設備の欠陥・不備やあるいはスタッフの不備・さらに飲食物などが原因で起こったと思われる体調不良やケガなどの法律上の損害賠償の補償を行っていきます。またお客様より預かった財物に生じた法律上の賠償責任の補償もしていきます。

会社情報

ジェイアイ傷害火災保険株式会社の本社所在地は東京都中央区晴海1‐8‐10・晴海アイランド・トリトンスクエア オフィスタワーX 16階にあります。大江戸線勝どき駅から徒歩10分ほど。都心からは少し離れます。札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡に支店があります。

設立は1989年

資本金は50億円

総資産は317億円ほど

AIGグループとして海外旅行保険を得意としています。また国内保険や家財保険にも力を入れて行っています。安心と満足を届けるように努めてきています。

参考資料
ジェイアイ傷害火災保険株式会社:https://www.jihoken.co.jp/

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事