1. HOME
  2. ブログ
  3. AIG損害保険株式会社の総合事業者保険とは?

AIG損害保険株式会社の総合事業者保険とは?

はじめに

AIG損害保険株式会社は経営者や役員のリスク・従業員のリスク・財物のリスク・利益減少のリスク・賠償や危機管理のリスク・貿易や海外投資のリスク・自動車のリスクなどがあります。様々な保険商品でお客様の様々な不安への補償を行っています。

経営者や役員のリスク

経営者や役員のリスクでは株主代表訴訟や取引先などの第三者からの訴訟により役員個人が訴えられる賠償リスクなどが考えられます。

業務災害総合保険は万一の労災の発生時に従業員の見舞金として入院保障や死亡保障を行っていきます。また事業者の方のための訴訟対策として弁護士費用や損害賠償費用も補償していきます。

総合事業者保険は包括的なコンサルティングを通してあなたへの事業リスクやニーズに応じた補償をしていきます。業務災害・雇用リスク・賠償責任などついて一つの保険契約で補償が可能です。

マネジメントリスクプロテクション保険は会社役員が業務遂行上の過失を理由とする法律上の損害賠償責任を補償していきます。拡張補償もあります。

従業員のリスク

従業員のリスクは労働災害によるケガの補償・駐在員の海外長期滞在時のリスク・労働災害時の使用者の賠償リスクなどが考えられます。

業務災害総合保険では過労やうつ病などが労災認定される時代になって企業負担も多くなってきています。弁護士費用や損害賠償の補償も充実しています。

総合事業者保険は業務災害・雇用リスク・賠償責任・財産の分野について1つの保険契約で補償が可能になります。

労働災害総合保険は法定外補償保険と使用者賠償責任保険があります。企業の労働災害に対して包括的な補償をしていきます。

海外旅行保険はケガや病気による治療や救護費用を無制限で補償していきます。

財物のリスク

財物のリスクは所有・使用・管理されている財物が火災・風災・水災などの事故で損害を受けるリスクが考えられます。

総合事業者保険では業務災害・雇用リスク・賠償責任・財産の分野について1つの保険契約で補償が可能になります。

企業財産保険は財産に対するリスクを補償していきます。事業者の財産が被る直接損害に加えて利益の損失や営業の継続費用などの間接損害も補償していきます。

企業財産包括保険はオーダーメイドでの設計をしていく企業の火災保険です。確かなリスクの判断で合理的な火災保険を提供していきます。

国内物流総合運送保険は製造業・卸売業・小売業に携わる方の国内の流通を1つの保険でサポートしていきます。

利益減少のリスク

総合事業者保険では業務災害・雇用リスク・賠償責任・財産の分野について1つの保険契約で補償が可能になります。

企業財産保険は財産に対するリスクを補償していきます。事業者の財産が被る直接損害に加えて利益の損失や営業の継続費用などの間接損害も補償していきます。

企業財産包括保険はオーダーメイドでの設計をしていく企業の火災保険です。確かなリスクの判断で合理的な火災保険を提供していきます。

生産物品質保険は飲食料品・化粧品などの製造物のリコールに対応していきます。リコールなどによって企業が被る損害の補償をしていきます。

賠償や危機管理のリスク

総合事業者保険では業務災害・雇用リスク・賠償責任・財産の分野について1つの保険契約で補償が可能になります。

運送業者貨物賠償責任保険は運送を受託した貨物に損害が生じたことで荷主や元請の運送人に対して発生する損害賠償責任を補償していきます。

マネジメントリスクプロテクション保険は会社役員が業務遂行上の過失を理由とする法律上の損害賠償責任を補償していきます。拡張補償もあります。

個人情報漏洩保険ではあなたが所有・使用・管理する個人情報が漏洩をした場合の賠償リスクを補償していきます。

コンテンツ事業者向け業務過誤賠償責任保険はコンテンツ事業者の提供していくサービスが原因で取引先などの第三者に損害を与えてしまって保険期間中に損害賠償を求められる保険となります。

IT事業者向け業務過誤賠償責任保険はIT事業者が提供するサービスに欠陥があってユーザーなどに経済的な損失が発生して賠償請求をされた場合の補償をしていきます。

事業総合賠償責任保険は企業が抱える第三者賠償リスクを1年間まとめて補償していきます。事故の発生から最終的な賠償責任までを様々な解決方法で補償していきます。

ワールドリスクは海外で事業を展開している企業の方を取り巻く賠償リスクについて必要な補償項目を選択して加入いただける保険となっています。

海外PL保険はあなたが製造・販売した商品が他人の身体もしくは財物に損害を与えた時にあなたの負担する損害賠償を補償していきます。

環境汚染賠償責任保険は突発性の環境事故に対して長期にわたって拡大した汚染に起因する第三者の賠償事故や行政の命令による汚染浄化費用を補償していきます。

生産物品質保険は飲食料品・化粧品などの製造物のリコールに対応していきます。リコールなどによって企業が被る損害の補償をしていきます。

CyberEdge2.0はサイバー攻撃を受けて個人情報がインターネットなどから流出をしてしまった場合のリスクについて賠償責任の補償をしていきます。

貿易や海外投資のリスク

貿易や海外投資のリスクは貨物や売掛債権・輸出製品などにより生じるPL責任などの貿易や海外投資に伴うリスクなどが考えられます。

外航貨物海上保険は国際間の海上・航空・陸上の輸送中に起こり得る様々な危険からの貨物の損害を補償していきます。

輸出信用包括保険は輸出の際の売掛債権の貸倒リスクをカバーしていきます。

ポリティカルリスク保険はエマージングマーケットに所在する取引先と貿易や金融取引を行ったりエマージングマーケットに投資を行う場合の政治的リスクを補償していく保険です。

ワールドリスクは海外で事業を展開している企業の方を取り巻く賠償リスクについて必要な補償項目を選択して加入いただける保険となっています。

自動車のリスク

自動車のリスクは自動車の所有・使用・管理に伴うリスクなどが考えられます。

法人用自動車保険はあなたのニーズに合わせた補償プランを用意していきます。保険のプロがあなたを支えていきます。

会社情報

AIG損害保険株式会社は東京都港区虎ノ門4丁目3番20号にあります。日比谷駅神谷町駅の近くにあります。

創業は1946年

資本金は137億円

国内営業店舗数は132店舗

新卒・中途採用社員を各営業所で募集しています。

参考資料
AIG損保:https://www.aig.co.jp/sonpo

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事